2013年4月2日火曜日

ぺらっぺらの自動販売機だよ

こんにちは、助太力(すけだちから)です。

早いもので、もう4月だね。
1年のうち、4分の1が終わっちゃった。。。

なんて話を家でしたら、お父さんが「お前の1年より、俺の1年のほうが短いんだ」って切なげな顔でぼやいていたよ。

物知りなお母さんによると、「ジャネーの法則」というのがあって、今までの人生が長ければ長いほど、心理的に1年が短く感じるらしいんだ。まったく、歳は取りたくないもんだね!


話は変わって、このあいだ、プロネートの自動販売機に関する記事を書いたけど、今日はちょっと変わった自販機についてご紹介するよ。

自動販売機コーナーの一画の写真
自動販売機コーナーの一画

右の自販機では、地酒や特産米、それにおむつなどが売られているよ。何でもござれだね。

でも、この自販機、よく見てみると、何か変だ。
お金を入れるところはあるけど、硬貨も紙幣も入らない。

コイン挿入口にお金が入らないシーン
コイン挿入口にお金が入らない

お札挿入口も、野口英世を寄せつけないシーン
お札挿入口も、野口英世を寄せつけない


おまけに、商品が出てくるところはあるのに、カバーが開かない。
「何も出てきません」って、ずいぶんと売る気のない自販機だなぁ。。。

商品取り出し口の説明文の部分の写真
商品取り出し口の説明文


まぁ、それもそのはず。

この自販機は、ぺらっぺらの紙でできているんだからね!


紙製なので、画鋲でも留められる自販機の写真
紙製なので、画鋲でも留められる自販機


じゃあ、どうやって商品を買えばいいのかというと、それにはスマートフォンを使うらしい。

ほしい商品のQRコードを選んで、バーコードリーダーで読み取ると、ネット通販サイトの商品ページにジャンプするって寸法だよ。

一升瓶やお米は重いし、おむつは持ち運ぶのに嵩張るから、注文だけして家に届けてもらったほうが楽ちんだもんね。


「スマホでQRコードを読み取ってね」と主張するイラストの写真
「スマホでQRコードを読み取ってね」と主張するイラスト


でも、この自販機をさらによく見てみると、実際の購入はできないデモ版って書いてある!

結局、買うことはできないんだね……まだテスト段階なので、いろんな人に体験してもらって、感想をもらいたいってことだね。

「デモンストレーション中」と明記されている部分の写真
「デモンストレーション中」と明記されている


この「バーチャル自販機」という名前の大型ポスターは、浮間舟渡にある板橋区企業活性化センターというところに貼られているよ。

今日からデモ版のネットショップにもアクセスできるので、お近くにお越しの際は、ぜひ訪れてみて、「バーチャル自販機」を体験してみてね。

板橋区企業活性化センター


デモを購入するところまで進めると、最後にアンケートページが出てくるので、忌憚(きたん)のないご意見を記入してね☆


※「QRコード®」 は、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。



「バーチャル自販機」については、今後も引き続きレポートしていくよ。

詳しく知りたいという人は、下記のボタンより株式会社プロネートのお問い合せページへアクセスしてくださ〜い。

↓ クリックで公式サイトのお問い合せページにジャンプします ↓
お問い合せはこちらから!