2015年3月31日火曜日

イベントの人気投票に最適な「ぐるぐるちゃん」の事例紹介だよ

イベントで実施された人気投票コーナーに採用されたデジタルアンケートシステム「ぐるぐるちゃん」の事例をご紹介します。



こんにちは、プロネートの広報担当・助太力(すけだちから)です。


例年よりも早く桜が咲いちゃって、こないだの土日はお花見日和だったね。

みんなもお酒をたらふく飲んで、ハメを外しちゃったりしたのかな?


ボクの週末はと言えば、前回のブログで告知したように、池袋で開催された「マイヒーローグランプリ」に参加してきたんだ。

★「マイヒーローグランプリ」公式サイト


ご当地ヒーローたちがいっぱい集まって、みんなで中池袋公園内のゴミを拾ってキレイにしていたよ。そんなにゴミが散らかってなかったので、みんな枝の切れっ端や桜の花びらまで拾い集めていたね。

ヒーローが美化運動している当日の様子の写真
ヒーローが美化運動している当日の様子



豊島区民センターで催された物産展では、地方のご当地ヒーローたちのグッズや名産品が売られていて、その入口のところには、プロネートのアンケートが集まる・活かせるiPadシステムパッケージ「ぐるぐるちゃん」を使った人気投票コーナーが設けられていたよ。

会場内を回ったうえで、お気に入りのヒーローと名産品の組み合わせをひとつ選んで投票するんだ。

デジタルアンケートシステム「ぐるぐるちゃん」による人気投票コーナー
デジタルアンケートシステム「ぐるぐるちゃん」による人気投票


紙のアンケートに比べると参加しやすいし、タッチパネル形式なのでまだ読み書きのできないお子さんにも投票してもらうことができるよ。もちろん、お父さんお母さんか係員のフォローは必要だけどね☆

キャラクターなどの詳しい解説画面
キャラクターなどの詳しい解説も読めるようになっていた



投票してかんたんなアンケートに答えたあとは自動抽選システムによって、その場で当たりはずれがわかるくじ引きに参加できるんだ♪

会場で当選結果がわかるから、後日発送にかかるコストや送り先の個人情報を聞く必要もないし、当たった人が出たら回りの来場者も注目してチャレンジしに来てくれるので、投票数を増やすことに貢献するよ。

見事、当たった人にはご当地ヒーローのキャラクターグッズがもらえたんだって! ボクは見事にハズれちゃったけど。

残念賞のトロピカルな味のキャンディを貰う男の子
残念賞はトロピカルな味のキャンディでした



投票結果は別モニターで、リアルタイムに公開されていたよ。

物産展に出ている皆さんも、自分たちの順位を気にしていて、訪れた来場者に投票を積極的に呼びかけていたっけ。

自分が投票したヒーローの順位をチェックする来場者
来場者も自分が投票したヒーローの順位をチェックしていた



このように「ぐるぐるちゃん」は、来場してくれた人たちに楽しみを提供するだけでなく、イベントをよりいっそう盛り上げるのにも一役買ってくれるよ。

最終的な投票結果はデータで入手できるので、紙に書く投票と比べたら、集計作業もデータ化作業も必要ないのではるかに楽チンだよ♪



イベントでの「ぐるぐるちゃん」活用シーン

  • B級グルメイベントを盛り上げる演出として
  • 住宅展示場でのお客様サービスを兼ねたマーケティングデータ取得に
  • 今後のイベント運営の改善に役立てるために、来場者に感想・助言をいただくために



人気投票・アンケート/抽選/集計 システムパッケージ「ぐるぐるちゃん」についてのお問い合せは、下記のボタンよりお願いします☆

↓ クリックで公式サイトのお問い合せページにジャンプします ↓
お問い合せはこちらから!



追記 2015.4.2
最終的なランキングがどうなったか気になる人は、マイヒーローグランプリの公式ページにアクセスしてね。よく見ると、写真のそこかしこにボクがいるのがわかるかな?



マイヒーローグランプリに「ぐるぐるちゃん」が登場するよ
強化ダンボールでiPadディスプレイ用什器を作ったよ(「ぐるぐるちゃん」をセットして設置するためのタッチパネルスタンドの紹介)
強化ダンボールでディスプレイスタンドを作ったよ(リアルタイム速報を放映するモニターを設置する什器の紹介)


2015年3月19日木曜日

マイヒーローグランプリに「ぐるぐるちゃん」が登場するよ

「マイヒーローグランプリ」の会場にて採用される当社のデジタルアンケートシステム「ぐるぐるちゃん」についてご紹介します。






こんにちは、プロネートの広報担当・助太力(すけだちから)です。


今日はまず、来週の28日(土)・29日(日)に、豊島区民センターや中池袋公園で開催される「マイヒーローグランプリ」についてお知らせするよ。

「マイヒーローグランプリ」公式ページのキャプチャ
マイヒーローグランプリ」公式ページ 参照:http://myhero.tokyo



「マイヒーローグランプリ」は、全国のご当地ヒーローたちが一堂に集まる催し物だよ。

タイトルロゴの「マイヒーロー」と書かれた部分は、ソチ五輪スキージャンプで40代ながら銀・銅メダルを獲得した「レジェンド(生ける伝説)」と呼ばれている、あの葛西紀明選手の直筆だよ! まさにヒーローによる、ヒーローのための題字だね。


その名の通り、誰がいちばんのヒーローなのか、泣けたり、笑えたりするエピソードとともに、グランプリを決めるらしいね。

ヒーローの中には、「未完成ヒーロー・デブーマスク」とか、「ベビーカーおろすんジャー」とか、ちょっと変わった人たちもいるけれど、ローカルならではのバラエティに富んだヒーローたちに会うことができるよ!

グランプリの審査委員は、「宇宙刑事ギャバン」などに出演している俳優の大葉健二さんや、「湘南純愛組!」「GTO」などで知られる漫画家の藤沢とおるさんたちが務めるよ。


会場ではヒーローたちのグッズ販売や、ご当地の物産展などのブースも設けられるということだよ。

他にも、ヒーローとラジオ体操をしたり、ヒーローとゴミを拾って池袋の街をきれいにするなんていうイベントも開催されるんだって。ゴミ拾いはギネス記録も狙っているらしいよ。


入場料は無料! JR池袋駅からも近いから、買い物ついでにぜひぜひ足を運んでほしいものだよ。

詳しくは、公式サイトで確認してね。参加するヒーローたち一人ひとりのプロフィールなんかも見られるよ。

★「マイヒーローグランプリ」公式サイト




え、どうしてボクが「マイヒーローグランプリ」の宣伝をしているかって?

それはこのイベントに「ぐるぐるちゃん」が採用されているからです!







・・・えっ、「ぐるぐるちゃん」がなんだかわからない?

そういや、ボクのブログではまだ一度も紹介してなかったっけ。。。








「ぐるぐるちゃん」は iPadをタッチパネル端末 として活用した、人気投票・アンケート/抽選/集計 システムパッケージだよ。

イベントでアンケートをより多く集め、効率よく集計することができる便利なシロモノなんだ!

多機能デジタルアンケート「ぐるぐるちゃん」iPad画面部分
多機能デジタルアンケート「ぐるぐるちゃん」
※上記写真は別の事例です。



「マイヒーローグランプリ」では、ご当地ヒーローと彼らがPRする特産品のペアから好きな1組を選んで、投票してもらうことに活用されているよ。

別モニターでは、現在の人気ランキングがリアルタイムで公表されるよ。贔屓(ひいき)のヒーローには、お友達も誘ってどんどん応援してあげてね。

人気投票のリアルタイム結果を速報するモニター
※上記写真は別の事例です。




「ぐるぐるちゃん」の詳しい内容については、またの機会にお話しするとして、まずは会場に訪れて、ぜひぜひ会場で体験してね!

それまでは、ボクが代わりにぐるぐる回るCG映像でもご覧になっていてね(↓)。すぐに終わっちゃうからまばたきしないでね。





★「マイヒーローグランプリ」公式サイト



「ぐるぐるちゃん」についていち早く詳しく知りたい!という方は、下記よりお問合せをお願いします☆


↓ クリックで公式サイトのお問い合せページにジャンプします ↓
お問い合せはこちらから!



強化ダンボールでiPadディスプレイ用什器を作ったよ(「ぐるぐるちゃん」をセットして設置するための商品紹介)
強化ダンボールでディスプレイスタンドを作ったよ(リアルタイム速報を放映するモニターを設置する什器の紹介)


2015年3月12日木曜日

葉脈の入った葉っぱの名刺を製作したよ

葉っぱ型にカッティングした名刺の制作事例をご紹介します。





こんにちは、プロネートの広報担当・助太力(すけだちから)です。

今日は、葉っぱの形をした名刺の事例をご紹介するよ。

葉っぱの形にカッティングした名刺の事例
葉っぱの形にカッティングした名刺

【葉っぱ名刺事例の仕様データ】
仕上がりサイズ=幅91mm×高さ55mm(変形サイズ)
メディア素材=OKミューズガリバーリラ
印刷方法=オンデマンド印刷
加工方法=デジタルカッティングマシーンによる自由形状カット・筋押し加工


これは縞模様のテクスチャのある紙に、オンデマンド印刷機で出力して作ったものだよ。

周年記念バッジの記事でもご紹介した美容室「ルチェンテ」のスタッフさんが、「次回もよろしくお願いします」とお客さんにお渡しするもので、裏面はリピート利用を促すためのスタンプカードになっているんだ。

来店スタンプ欄が設けられている葉っぱ名刺裏面
裏面には来店スタンプを押す欄が設けられている



ただ葉っぱの形にカットしただけじゃなくて、実は、葉脈を表現するための筋押し加工もしているよ。

紙本来の素材感とは別に、真ん中ら辺に線が刻まれているのが見えるかな?

葉脈を模した筋が入っている葉っぱ名刺の製作事例
葉脈よろしく筋が入っているのがおわかりだろうか



ふふ、もともとはパッケージのサンプルを作るときなどに使っている、折り筋を入れるローラー状の器具を活用したみたんだ♪

このローラーは直線だけじゃなくて、曲線の筋も押せちゃうんだよ!

葉脈を表した筋を入れるローラー部分の拡大写真
筋押しを担当するローラー部分



そして、プロネートのデジタルカッティングマシーンなら、葉の輪郭のカットと葉脈を表す筋押しを、一度にやっつけることができるんだ!

弊社設備の万能選手・通称“デジカット”の画像
弊社設備の万能選手・通称“デジカット”



これをうまく使えば、いろいろ考えられそうだね。

どんなことが考えられるかって? それを考えるのはみんなにお任せするよ!

ぼこぼこ丸投げする助太力くんのイラスト
ぼこぼこ丸投げする助太力くん



「葉っぱの形にカッティング」の活用シーン

  • オーガニック化粧品の販売員の名刺として、相手に強い印象を与えたいときに
  • 自然をこよなく愛するLOHAS(ロハス)なカップルの披露宴の席札に
  • エコプロダクツなど環境保護に特化した展示会・ブースに見合った装飾用ボードを作りたいときに



デザインに筋押しを取り入れたい人、自由な形のカッティングで名刺を作りたい人は、下記よりお問い合わせしてみてください☆


↓ クリックで公式サイトのお問い合せページにジャンプします ↓
お問い合せはこちらから!


葉っぱに印刷したよ
既製品にアクセントを添える!蟻(アリ)を印刷してみたよ(葉っぱに印刷した事例他)
変わった素材と形の名刺を作ったよ




2015年3月4日水曜日

布に印刷してトロピカルなカレンダーを製作したよ

布に印刷して製作したカレンダーのサンプル事例をご紹介します。




おはようございます、プロネートの広報担当・助太力(すけだちから)です。

今日は、自社設備で製作した布製のカレンダーのサンプルをご紹介するよ。

布に印刷して製作したカレンダーのphoto
布に印刷して製作したカレンダー


これはサテン生地にUVインクジェットプリンタで印刷したものだよ。

プロネートでは「絹新聞」や「絹賞状」に代表されるように、絹に印刷できることをアッピールしているんだけれども、まあ、お値段のこととかもろもろあって、その代用品として作ってみたよ。


印刷したのは、季節外れではあるけれど、南国のトロピカルな海の中の写真だよ。

色とりどりのお魚さんやサンゴ礁がいっぱいで楽しいね♪

サテン生地に印刷したカレンダー
サテン生地で製作したカレンダーのデザイン




ところで、このカレンダーは今年の8月のものだけど、2016年以降のカレンダーを作るときに気をつけなくちゃいけないことがあるよ。

7月にはすでに「海の日」という祝日があるけれど、来年の2016年8月11日には「山の日」という祝日もできるんだ♪ きっと全国の山さんが「海ばっかりずるい!」って、お偉い政治家さんに抗議したんだね。

助太力くんがイメージする「山の日」制定の背景イラスト
助太力くんがイメージする「山の日」制定の背景


山の日ができることによって、「どうせ11日が祝日なら、お盆である15日まで連休にしちゃえ!」って会社さんが増えるのかな。まあ、プロネートにはそんなことハナっから期待してないけどね!

会社として、お盆休みのないプロネート(2014年現在)


これで祝日がないのは、とうとう6月だけになっちゃったね。6月にも何か作ってほしいな〜。ジューン・ブライドとも呼ばれる結婚式が多い月だから、みんなが出席しやすい休日を増やす意味も込めて「花嫁の日」とかね!

ウェディングベールをかぶって新婦になりすます助太力くんのイラスト
ウェディングベールをかぶって
新婦になりすます助太力くん


【参照サイト】
「国民の祝日」について(内閣府)


「布(サテン生地)に印刷」活用シーン

  • 展示会ブースに設置するスタンドバナー製作に
  • 商談会用テーブルクロスへのロゴ入れに



↓ クリックで公式サイトのお問い合せページにジャンプします ↓
お問い合せはこちらから!



富岡製糸場が世界遺産に!新聞特別号を絹に印刷したよ
絹に印刷して賞状を作ったよ 〜絹への印刷事例〜
サテン生地に印刷してテーブルクロスを作ったよ