2015年4月22日水曜日

ジーンズに印刷したよ【アイロンプリントカッティング事例】

当社のデジタルカッティングマシーンで切り抜いたテキストを、私物のジーンズにアイロンプリントした事例をご紹介します。






こんにちは、プロネートの広報担当・助太力(すけだちから)です。

今日はダンスユニットのメンバーが履くGパンに、チームの象徴となるキーワードを印刷した事例をご紹介するよ。

「90's」のテキストを印刷したジーンズの写真
「90's」のテキストを印刷したジーンズ



白い文字でGパンたちに「90's」と書かれているでしょ?

それぞれプリントする位置を変えることによって、チームのコスチュームとして一体感を出しながらも、各人の枠に捉われない個性をも表現しているようだよ。

異なる位置に印刷された「90's」の文字(着用写真)
異なる位置に印刷された「90's」の文字



このデニムパンツへの印字の方法としては、アイロンプリント専用の転写シートをデジタルカッティングマシーンで切り抜いて使っているよ。

お母さんが掛けるアイロンからは、子どもたちへのあっつ〜い愛情がたっぷり注ぎ込まれているようだよ!

転写シートにアイロンをかける様子の写真
転写シートにアイロンをかける様子



このように、ダンスやスポーツのチーム全体で統一感を図るために、すでに着用してしまっている衣服にワンポイントを加えるには、アイロンプリントという方法が向いているかも。

大会が終わった後、普段着として使うためにも剥がしやすいしね。



ボクの前掛けもそろそろ飽きてきた頃なので、デニム生地で新調してアイロンプリントしてみよっかな〜

デニムの前掛けに身を包む助太力くんのイラスト
デニムの前掛けに身を包む助太力くん



「デニム生地にアイロンプリント(転写シートのカッティング)」についてのお問い合せは、下記のボタンよりお願いします☆

↓ クリックで公式サイトのお問い合せページにジャンプします ↓
お問い合せはこちらから!



布に印刷してトロピカルなカレンダーを作ったよ
サテン生地に印刷してテーブルクロスを作ったよ
絹に印刷して賞状を作ったよ 〜絹への印刷事例〜


2015年4月17日金曜日

展示会で来場者の注意を惹く「バーチャルマネキンmini」をご紹介するよ

展示会ブースのアイキャッチとなり、来場者の足を止めるツール「バーチャルマネキンmini」のご提案をいたします。



おはようございます、プロネートの広報担当・助太力(すけだちから)です。


今日は、小さくても展示会の集客に大きく働く「バーチャルマネキンmini」をご紹介するよ。

来場者の視覚と聴覚に訴えかける「バーチャルマネキンmini」写真
来場者の視覚と聴覚に訴えかける「バーチャルマネキンmini」



バーチャルマネキンは映像が四角じゃなくて人型に切り取られているので、小さくても意外と存在感があるんだ。

装置は小ぶりな卓上型なので、臨機応変に移動がしやすく、1小間くらいの小さなブース内でもスペースを取らないよ。


何より、バーチャルマネキンは働き者なので休憩がいらない。朝から晩まで、来場者にずっと情報を発信し続けるよ。

展示会にあまり人を割けずに、お昼休みなどで無人になってしまうブースでも、代わりに会社や商品の説明をしてくれるんだ!

「休憩中」のピンチヒッター「バーチャルマネキンmini」イメージ
「休憩中」のピンチヒッター「バーチャルマネキンmini」



「バーチャルマネキンmini」は難しい専門用語も噛まずによどみなく喋れるので、産業機器メーカーさんなどで採用されているよ。

「バーチャルマネキンmini」利用事例写真
「バーチャルマネキンmini」利用事例



バーチャルとは言えど、かわいらしい女性キャラクターがいるだけで場が華やぐので、展示会に駆り出される社員が男の人だらけ、それもオジサンばっかりな会社さんには向いているかもしれないね♪

あと、ボクの知り合いのシャイな男の人が言うには、本物のキレイなコンパニオンのおねーさんに呼びかけられると、そのブースにはかえって近寄りづらくなるけれど、バーチャルなおねーさんだったらじっと見つめることができるみたいだよ☆

助太力くんの描くシャイな人の行動パターンのイラスト
助太力くんの描くシャイな人の行動パターン



プロネートではこの「バーチャルマネキンmini」をレンタルしているよ。

会社の紹介や商品のPRなどをアナウンサーさんの声で録音して、バーチャルマネキンをセットする什器の前面には、ロゴマークや社名などを印刷するよ!

フロントにプロネートのロゴが印刷された「バーチャルマネキンミニ」
フロントに御社のロゴや社名を入れます



もちろん、積極的にアンケートを求めたり、ブースに誘導したりするのは本物のコンパニオンさんにはとても敵わないので、両者のいいところをうまく使い分けて、雇うコンパニオンさんの人数を抑えるというような使い方も考えられるね。

本物とバーチャルが掛け合う演出のイメージ
本物とバーチャルが掛け合う演出も可能(イメージ)



言葉と写真だけじゃ分かりにくいので、デモンストレーション用の映像もご用意いたしたよ。ボクがスマホで撮った動画なので、手ブレしているのはご勘弁してね。



どう? 具体的な使い方が想像できたかな?

プロジェクターが見えないほうが「これ、どうなってるの?」と近づいてくる来場者が多いので、ご希望があればプロジェクターを隠せる展示台もご提案するよ。

プロジェクターを隠した展示台の写真
プロジェクターを展示台の中に隠した例



身長わずか19cmの、かわいらしくて働き者の接客嬢「バーチャルマネキンmini」。

皆さんの出展ブースにもぜひご採用くださーい!



「バーチャルマネキンmini」についてのお問い合せは、下記のボタンよりお願いします☆

↓ クリックで公式サイトのお問い合せページにジャンプします ↓
お問い合せはこちらから!



絹新聞にバーチャルマネキンも!いたばし産業見本市にパネル出展するよ


2015年4月8日水曜日

一人ひとり違う名前が写真の中に入ったコースターを作ったよ

贈る人一人ひとりにパーソナライズされたコースターの試作品をご紹介します。






こんにちは、プロネートの広報担当・助太力(すけだちから)です。


今朝の東京は、4月だというのに雪が降ってたね!

こんな寒い日には、あったかいコーヒーや紅茶で暖まりたいな〜


というわけで、今日はそんな飲み物の下に敷くコースターに注目して、ユニークなコースターの試作品をご紹介するよ。

写真がパーソナライズされた「UniSnapコースター」試作品の写真
写真がパーソナライズされた「UniSnapコースター」試作品



このサンプルはプロネートのパーソナライズ・プリンティング・サービス「UniSnap」を活用して作ったものだよ。

写真に写っているコースターはどれも「鈴木由美子」さんだけど、この名前の部分が配る人みんなそれぞれの名前に変わるんだ♪

それぞれの名前が反映されたバースディケーキの写真
一人ひとりにパーソナライズされた写真
(アルファベットの名前がすべて異なる)



試作品ということで、いろいろな紙での印刷を試みてみたよ。


  • 「SSソフト」…吸水性にすぐれた印刷用紙で、厚みもあるのでコースターの素材としてよく使われているよ。
  • 「アルファユポ」…軽くて丈夫な、水にも強い素材だよ。ファイルや下敷き、マウスパットなどにも使われているね。
  • 「keeplus」…ストーンペーパーと呼ばれるもので、木を切らずに文字通り石を原料として作った紙なんだ。これも耐水性がある素材なので、お風呂に貼れるポスターなんかにも採用されているよ。


試作品コースターのサンプル
予算や用途に応じて選びたい



ひとつひとつ写真の中身が異なるので、一般的なコースターと比べたらもちろん値は張るけれど、十把一絡げ(じっぱひとからげ)じゃないオンリーワンの品なので、受け取った人の喜ばれ方も全然違ってくるだろうね♪ 

そういう意味では、お客さん全員に渡すというよりも、いつもご贔屓(ひいき)にしてくれるお得意さん(堅苦しく言うと優良顧客、英語だとロイヤルカスタマーとかVIPっていうのかな?)へのノベルティ向きかもしれないね。買ってくれる金額によっては、コースターじゃないほうがいいけれど。


なるべく安価で製作したい場合は、コースターとしてはちょっと薄くなるけど、オンデマンド印刷で作ることもできるよ。

パーティーであらかじめ出席する人のお名前がわかっている場合など、記念品として席に置いておくだけでも盛り上がるんじゃないかな?

ひとりパーティーで盛り上がる助太力くんのイラスト
ひとりパーティーで盛り上がる助太力くん




「パーソナライズ・コースター」活用シーン

  • 居酒屋・バー・レストランのプレオープンに、招待客への記念品として
  • お見合いパーティーでの会話のきっかけづくりアイテムとして
  • 既存顧客へ送付するDMに同封し、ドアオープナーの役割を果たすノベルティとして



「UniSnap」を使ったアイテムのラインナップとしては、他にカレンダーやポストカード、マグカップなどがあるけれど、これからどんどんレパートリーを増やしていくつもりだよ♪

イメージパーソナライズされた「UniSnap」グッズ群のラインナップ
イメージパーソナライズされた「UniSnap」アイテムの数々


※商品によっては予告なく仕様変更・取扱い終了となる場合がございます。




みんなもイメージパーソナライズを活用して「こんなノベルティは作れないか」とか、「こういうシチュエーションで使える販促ツールはないか」とか、なにかとプロネートに相談してみてね!

↓ クリックで公式サイトのお問い合せページにジャンプします ↓
お問い合せはこちらから!



ご家族の情報を自然な形でお聞きできるカレンダーをご紹介するよ
「UniSnap」はイベントにも使えるよ
リピート来店に効果的!「かもめ〜る」×「UniSnap」コラボ企画だよ