ラベル オンデマンド印刷 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル オンデマンド印刷 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年1月6日金曜日

謹賀新年だよ〜2017

プロネート2017年(酉年)年賀状をご紹介します。






明けましておめでとうございます。プロネートの広報担当・助太力(すけだちから)です。

今年は酉年(とりどし)だね。なので、今年のプロネートの年賀状はこんなマンガを載せているよ。読みにくいけど、右上から左下に向かって読んでね。

年賀状に掲載された漫画



わ〜い、今年の干支(えと)に勝っちゃった!

空気を読まない負けず嫌いの助太力くん



年賀はがきの表面の全体像はこちら



プロネートの年賀状は、小ロット対応のオンデマンド印刷機で出力しているんだ。

なので、いくつかのデザインの中から担当営業が選んで送っているので、これじゃない年賀状が届いている人もいるよ。


写真の中にお名前が入った「UniSnap年賀状」が届いた人は、宛名面に日本郵便さんのお年玉くじの代わりに全員プレゼントの申込方法が書いてあるので、ぜひぜひお申込してね〜♪

扇の中にお名前が入っています

★パーソナライズ・プリント・サービス「UniSnap



ではでは改めまして、今年もよろしくお願いします☆





2015年11月19日木曜日

世界にひとつだけのクリアファイルを作ったよ

イメージ・パーソナライズされたクリアファイル製作事例をご紹介します。






おはようございます、プロネートの広報担当・助太力(すけだちから)です。


先週の日曜日は七五三だったので、ボクも袴を着て神社にお参りに行ったよ〜

袴姿で千歳飴を持つ助太力くん
袴姿が妙に似合う助太力くん


男の子の袴も、女の子の着物も、いろんな色や模様があって、それぞれ違っていたね。ボクのはちょっと地味だったくらい。。。



そんな思い出にムリヤリかこつけて、今日は、同じものが一つとして無い、パーソナライズ(バリアブル)・クリアファイルの製作事例をご紹介するよ。

写真部分に相手の名前が入ったクリアファイル事例
オンリーワン・パーソナライズ・クリアファイル

【事例の仕様情報】
メディアサイズ=220mm×312mm(A4用紙用)
メディア素材=PET素材

印刷方法=カラーオンデマンド印刷



真ん中の写真に、ボクの名前「助太力」が絵画調に描かれているでしょ?

この名前の部分が、まるで渡す相手一人ひとりのために描いたかのように、それぞれのお名前に書き換えられて印刷されるんだ!

名前の部分が「鈴木由美子」に差替えられた写真
写真の中の名前が人によって変化する



このクリアファイルは、プロネートのパーソナル・プリンティング・サービス「UniSnap」を活用して、自社内のオンデマンド印刷機で出力対応しているんだ。

小ロットで製作できるというのも強みだけれど、突き詰めると多品種、それもすべて異なるオンリーワン商品を作れるのが、オンデマンド印刷の腕の見せ所だよ!

名前の部分が変化している写真数枚
名前を変化させた写真を生成するサービス「UniSnap」

バリアブル印刷可能なオンデマンド印刷機
クリアファイルに印刷可能な弊社のオンデマンド印刷機


ここで実例をひとつ・・・

こないだ、プロネートに早稲田大学の留学生や若手経営者の団体さんが会社見学に来たときに、その場でクリヤファイルに印刷してみせてお渡ししたんだけど、皆さん、思いもかけないお土産にビックリするとともに、とても喜んでくれたよ〜♪

写真がないので、助太力くんのスケッチで再現


タダでもらえるノベルティとしては定番のクリアファイルだけど、こうやって付加価値をつければ、もらったときの喜びもひとしおだね!



「パーソナライズ・クリアファイル」活用シーン
  • セミナーやワークショップで配布する資料をまとめるオリジナルクリアファイルに社名や参加者名を挿入
  • 学習塾の集中講座などのプログラムに申し込んだ顧客への特典として
  • ファンクラブ会員への名入れグッズとして


プロネートではクリアファイルの他にも、様々なイメージ・パーソナライズ・アイテムを多数ご提案しているよ。

「もっと、こんなことできない?」というお問合せは、お気軽にね☆

カレンダー・ポストカード・マグカップ等のパーソナライズ商品群
パーソナライズ商材ラインナップの一例


本日の豆知識


このブログでも、たびたび「バリアブル印刷」とか「パーソナライズ印刷」とか「ナンバリング印刷」とか、いろいろな名称が出てくるけれど、その違いはわかるかな?

これはボクのウンチク好きなお母さん(その名も、助太 知識 すけだちしきから聞いた話だけど、相手に合わせて名前や写真を個別に変化させて印刷するのが「パーソナライズ印刷」で、名刺や写真、今回ご紹介したようなクリアファイルがこれに当たるよ。

「ナンバリング印刷」は、チケットや宝くじみたいに、それぞれ異なる番号が印字されたものだね。

このように、内容をカテゴリごとに、または一枚ずつ変化させて印刷することを総称して「バリアブル(可変)印刷」と呼んでいるんだ!


以上、ボクの学習帳からの抜粋でした☆


【追記】2016年6月1日 
一般的なクリアファイルは、PP(ポリプロピレン)という素材で作られているけれど、オンデマンド印刷機に通すために、OHPフィルムと同じ熱に強いPET素材を使用しているんだ。また、同じデザインのクリアファイルをたくさん作りたい場合は、シルクスクリーン、箔押し、UVオフセット等の印刷方法で製作しているよ。

【追記】2016年6月2日 
ASKULさんのカタログでクリアファイルを探そうとしたら、思ったのと違う商品が載っていたよ。。そこでは「クリアホルダー」という名前で呼ばれていたんだ。会社さんによって違う名前の場合もあるんだね〜





「パーソナライズ・クリアファイル」などの製作についてのお問い合わせ・ご質問・ご注文は、下記のボタンよりお願いします☆


↓ クリックで公式サイトのお問い合せページにジャンプします ↓
お問い合せはこちらから!




一人ひとり違う名前が写真の中に入ったコースターを作ったよ(パーソナライズされたコースター事例)
展示会への集客に活躍するパーソナライズDMをご紹介するよ
「UNISNAP」はイベントにも使えるよ(パーソナライズされたうちわの事例)





2015年8月19日水曜日

新しい会社案内をつくったよ【オンデマンド印刷事例】

リニューアルしたプロネートの会社案内をご紹介いたします。






おはようございます、プロネートの広報担当・助太力(すけだちから)です。


じゃじゃじゃじゃーん!

このたび、プロネートでは会社案内を新調したよ〜

一新したプロネートの会社案内
一新したプロネートの会社案内



今回は「Mrs.B」という、さらさらとした風合いのある用紙にオンデマンド印刷機で出力して作ったよ。

手触りの心地よさと、印刷したときのツヤツヤ感とのギャップがまたいいね!


シンプルな表紙をひらくと、プロネートの沿革や設備の案内とともに、創業当時のご挨拶のはがきの中身をご覧になれるよ。

43年前の製版印刷会社にしては、営業品目がずいぶんと多岐に渡っていたんだね。

創業時の告知はがきにズームアップ
創業時の告知はがき



次のページをめくると、なにやらショッキングな数字がばばーんと現れるよ。

この数字が何を示すのかは、プロネートの会社案内を手に入れて確かめてみてね。

生存率およそ0.02%
生存率0.02%が示すものとは?



そのあとは、プロネートの強みとなる「設計力」というキーワードをもとに、5つの視点からその裏づけとなる実績や守備範囲などの証明を、10ページに渡って語っているよ。

私たちの強みは設計力です
印刷会社の「設計力」とはいかに?



各ページには指文字が描かれていて、あわせて示唆に富んだ格言も紹介されているよ。

指文字は、それぞれの英文のうちの一字を表しているんだ。

あちこちに配された指文字と格言
あちこちに配された指文字と格言



さらに、この指文字をページ順につなげて読むと、ある「単語」が浮かび上がるんだ!

この場ではもったいぶってナイショにしておくけれど(そればっかりでゴメンね)、なぜ指文字を使っているのかには理由があるんだ☆


指文字は手話の中で、単語として確立していない言葉を伝えるのに欠かせないもの。

見えないお客様の思いやこだわりを、見えるカタチ(製品)にするプロネートとシンクロするんだ。

シンクロナイズドスイミングする助太力くん
シンクロナイズドスイミングする助太力くん



ちなみに、この会社案内は、企画制作からすべて自社の人員と設備で製作しているよ。

新しい会社案内を作りたい会社さんは、ぜひともそんなプロネートにお任せあれだよ!



↓ クリックで公式サイトのお問い合せページにジャンプします ↓
お問い合せはこちらから!



着脱・差替えが簡単!ねじ製本でユニークな商品カタログ「ORIGAMI」を作ったよ(オンデマンド印刷事例)

葉脈の入った葉っぱの名刺を製作したよ(オンデマンド印刷事例)



2015年7月16日木曜日

既製封筒印刷キャンペーン実施中だよ!

主な封筒のサイズ一覧表と、期間限定の既製封筒印刷キャンペーンの特別価格についてお知らせいたします。






こんにちは、プロネートの広報担当・助太力(すけだちから)です。


猛暑だね。。。

こんな日は会社を抜け出して、海やプールでじゃんじゃん泳ぎたいよ。

泳ぐ気まんまんの助太力くんイラスト
泳ぐ気まんまんの助太力くん




ところで、プロネートでは少し前にオンデマンド印刷機を入れ替えたよ。

新しく導入されたオンデマンド印刷機「Versant2100」



新しいオンデマンド印刷機では、例えば、既製の封筒にフルカラー印刷ができるよ。

ここで、プロネートのオンデマンド印刷機で刷れる主(おも)だった封筒の規格サイズを紹介しておくね。



 ★長形(なががた)封筒 

主な長形封筒サイズ一覧
主な長形封筒サイズ一覧

長形封筒は縦に長い、痩せ型のスリムな封筒だよ。

その中でも「長3」と呼ばれる長形3号封筒がよく使われているよ。A4の用紙が、三つ折りにすると入るんだ。定形サイズなので郵便料金もお安く済むしね。

A4の三つ折りが入る長形3号封筒
A4の三つ折りが入る長形3号封筒




 ★角形(かくがた)封筒 

主な角形封筒サイズ一覧
主な角形封筒サイズ一覧

角形封筒は長型よりもがっしりとした、マッチョな体格の封筒だよ。

こちらは「角2」と呼ばれる、A4の書類が折らずに入れられる角形2号封筒がよく使われているね。残念ながら定形外サイズなので、切手の料金にご注意してね。

A4が折らずに入る角形2号封筒
A4が折らずに入る角形2号封筒




 ★洋形(ようがた)封筒 

主な洋形封筒サイズ一覧
主な洋形封筒サイズ一覧


洋形封筒は横幅のほうが長い封筒だよ。

ラブレターを入れる封筒でよく見かけるのはこんなタイプだね。

洋形2号封筒(ダイヤモンド貼り)
洋形2号封筒(ダイヤモンド貼り)




主な封筒の中に、どんなサイズの用紙が入るかは、下記の表をご参照してね。

主な封筒サイズと封入物の関係表
主な封筒サイズと封入物の関係表



ここで紹介したサイズ以外の既製封筒にも印刷は可能だけど、もちろん限界はあるよ。

大きなサイズだとだいたい角形0号まで、小さなサイズは洋型3号までと覚えておいてね。


 角形0号(角0/高さ382×幅287mm)封筒 
B4用紙が折らずに入れられるビックサイズ。

左が角2、右が角0サイズの封筒
左が角2、右が角0サイズの封筒

ちなみに、上の写真のサンプルは、暑中見舞いはがき「かもめ〜る」のサンプル用に作ったAR(拡張現実)を流用したものだよ。


 洋型3号(洋3/高さ98×幅148mm)封筒 
一般的なはがきより、ちょっと小さいミニサイズ。



さてさて、ただいまプロネートではオンデマンド印刷機の入替えに伴い、既製封筒への印刷キャンペーンを開催しているよ。

100部のご注文で、

角形2号(角2/高さ332×幅240mm) 特別価格 5,000円(税込)
長形3号(長3/高さ235×幅120mm) 特別価格 4,000(税込)

で印刷しているよ。(用紙は白ケント100g/㎡)


8月31日までの期間限定価格なので、お早めにご連絡してね〜


※校正費、梱包発送費は別途となります。



「既製封筒印刷キャンペーン」についてのお問い合せは、下記のボタンよりお願いします☆

↓ クリックで公式サイトのお問い合せページにジャンプします ↓
お問い合せはこちらから!



暑中見舞いに「AR動画付きかもめーる」はいかがかな?


2014年7月7日月曜日

プロネートの名刺がリニューアルしたよ

こんにちは、プロネートの広報担当・助太力(すけだちから)です。


今日は七夕だね。今年の短冊には何のお願いごとを書こうかな?

やっぱり、肉まんをお腹いっぱい食べることかなぁ〜


さて、今月から大々的に「セールスプロモーションファクトリー」を標榜(ひょうぼう)しているプロネートだけれど、それに合わせて名刺もリニューアルしたんだよ。


リニューアルされた助太力くんの名刺のキャプチャ




えっ、何が変わったって?

左下を見てみてみて。ボクがいるでしょ。

名刺に印刷された助太力くんのマーク
助太力くんのマークが印刷されている



これは新しい名刺に入っている「セールスプロモーションファクトリー」のマークだよ。

このマーク、実は人によって違うんだ。それぞれワンちゃんやネコちゃんのぬいぐるみだったり、壺(ツボ)や徳利(とっくり)などの陶芸品だったりするよ。

色々な種類がある「セールスプロモーションファクトリー」のマーク
マークには色々な種類がある


このぬいぐるみやワレモノには、いったい何の意味があるんだろう?

それぞれの種類を選んだ理由は各社員に任せるとして、ここでは大枠の話をするよ。


お客さんの商品やサービスを売るためにサポートをしているプロネートだけれど、ボクたちもまた、そのための商品・サービスを作っているわけだよね。

そのモノ・コトの象徴として、工場や工房で作られる「ぬいぐるみ」や「工芸品」をアクセントとして使っているというわけなんだ。


また、たくさんあるアクセントは、プロネートが提供するサービスの多彩なメニューや、働く社員の個性も表していたりするんだよ。

人によっては、そのアクセントに対する思い入れやこだわりがすごく強かったりするので気をつけてね。


ちなみに、今日現在、全種類のマークの中で一番人気なのは、自分で言うのも何だけど、圧倒的にボクなんだ!

会社の顔として、みんなボクを押してくれているんだね、嬉しいなぁ〜

にんまりする助太力くんのイラスト
にんまりする助太力くん


すでに営業部のみんなにはリニューアル名刺を渡しているので、お馴染みのお客さんも改めて名刺交換してあげてね。


お問い合せはこちらから!


2013年1月24日木曜日

気になる箱が届いたよ

こんにちは、助太力(すけだちから)です。

今週、プロネートの社員宛てに、小さな箱が届けられていたよ。
箱の中には挨拶状とともに、また箱が──

箱の中に入っていた箱の写真
箱の中に入っていた箱

どうやら、昨年に富士ゼロックスさんのショールームに訪問した際の、御礼として送られてきたようだね。同封されていた箱には、「マジック・ステッカー・フック」という商品のサンプルが入っていたよ。

箱の中に入っていた「マジック・ステッカー・フック」 の写真
箱の中に入っていた「マジック・ステッカー・フック」


箱の裏に印刷された説明が英語だったけど、使い方のイラスト付きだったので「壁やガラス窓などに貼ることができ、しかも、洗って何度も貼り直すことができる」ってことくらいは分かったよ。

で、さっそく、窓ガラスに貼ってみたんだ。ステッカーにはフックがついていて、ある程度の軽いものなら掛けられたよ。

窓ガラスにステッカーを貼ってみた写真
フックの部分にも印刷がされている

試しにエコバッグをかけてみた写真
試しにエコバッグをかけてみた

水に強い(=防水性に優れている)らしいから、洗面所のタオル掛けなんかに向いてるかもね。


この「マジック・ステッカー・フック」は台湾の会社で作られたもので、富士ゼロックスさんが開催しているデジタルプリントのコンテスト「PIXIアワード」で、2011年に環境部門で賞を取ったみたいだよ。

あ、デジタルプリントについては、プロネートの公式サイト「オンデマンド印刷」のページで詳しく紹介しているので、そちらも参照してみてね☆

商品紹介「オンデマンド印刷」(プロネート公式サイト)