ラベル 経営の品質 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 経営の品質 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2013年6月21日金曜日

経営の品質って、なに?

こんにちは、助太力(すけだちから)です。


今日は暦の上では「夏至(げし)」と言って、一年でいちばん昼が長く、夜が短い日なんだってね。

ボクにとっては外で遊ぶ時間が増えて楽しいけれど、ついつい時間を忘れて、家に帰ったら「いつまで遊んでんのっ!」と、お母さんに雷を落とされちゃうんだよね。。。



さてと、まったく脈絡のない話をするけど、みんなは「経営の品質」って、どんなものだかわかるかな?

「製品の品質」なら、プロネートも品質マネジメントシステムの国際規格である「ISO9001」を取得しているし、だいたいは想像がつくんだけれど、「経営の品質」と言われると、今イチ想像がつかないなぁ。なんてこと言ったら、プロネートは「社員参加型経営」を謳っているのに、って怒られちゃうんだけどね☆

★当社の取組み「ISO9001」(プロネート公式サイト)
★当社の取組み「社員参加型経営」(同)


板橋区には「板橋経営品質賞」という表彰制度があるんだけど、お客様に高い価値を継続して提供する仕組みを有し、業績をあげている企業」が経営の品質が優れているってことなんだって。(出典:板橋区「板橋経営品質賞 いたばし働きがいのある会社賞」)

板橋区をかぶった助太力くんのイラスト
ここぞとばかりに、板橋区をかぶる助太力くん

ちなみに、板橋経営品質賞は「お客様の視点から経営全体を見直し、価値あるものを提供し続けることのできる【卓越した業績を生み出す経営のしくみ】を持つ区内中小企業を表彰する」ものらしい。(出典:板橋区「板橋経営品質賞の理念と特長」)

板橋経営品質賞が創設されてから、はじめて大賞をとった企業がプロネートなんだって!

本社に飾られている板橋経営品質賞の賞状の写真
本社に飾られている板橋経営品質賞の賞状


どこかの文学賞と同じで、毎年、必ずしも大賞を取る企業が出るわけではないみたいだね。

平成9年にはじまってから、公表されている大賞受賞企業はプロネートを含めてわずか7社。顔ぶれをみると、みんな板橋区リーディング企業でもあるようだね。

★「Itabashi Industrial Navigator 2013 〜板橋区リーディング企業ガイド」(板橋区)


板橋経営品質賞では「経営幹部のリーダーシップ」「経営における社会的責任」「個人と組織の能力向上」などの8つのカテゴリーで審査され、継続して革新への取り組みが行われているかが評価されるらしい。そこで「Aレベル」という一定の評価を得た企業に対し、大賞が授与されるんだ。


とまあ、ざっと説明したけれど、難しい話ばっかりしていたら知恵熱が出てきたよ。慣れないことはするもんじゃないね!

ボクの脳みそが茹(ゆ)だっちゃうので、板橋経営品質賞についてもっと詳しく知りたい人は、下記のサイトを参照してみてね。

【関連サイト】
板橋経営品質賞の理念(板橋区)
板橋経営品質賞の評価基準(財団法人板橋区中小企業振興公社)