ラベル 色紙に印刷 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 色紙に印刷 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2016年7月6日水曜日

色紙に番組ロゴを印刷したよ【ダイレクトプリント事例】

色紙にタイトルロゴをダイレクトプリントした事例をご紹介します。






おはようございます、プロネートの広報担当・助太力(すけだちから)です。


7月に入って、ますます暑いね〜

今すぐ職場放棄して、プールに行きたいなー

聞き捨てならないことを平然と言ってのける助太力くん



さてさて最近、ボクのブログを見てお問い合わせしてくれるお客さんが増えているんだけど、その中で「色紙に印刷したよ」という記事を見て、なんと!フジテレビさんからのお問い合わせがあったんだ☆

★バックナンバー「色紙に印刷したよ


さっそく色紙を持ち込みでプロネートに来てもらったので、番組のロゴを印刷するところを見学してもらったよ。

タイトルロゴを印刷した大判の色紙


この色紙は、すべての音声収録が終わったときに、記念に声優さんたちのサインを書いてもらうためのものらしいんだ。

よくある一般的な色紙(242mm×273mm)だと小さすぎるので、A3くらいのサイズの色紙を用意したんだって! ボクより全然大きいね!


ロゴを印刷した部分にズームイン


これはフジテレビさんが6月末まで深夜に放映した『甲鉄城のカバネリ』というオリジナルアニメのタイトルロゴだよ。

ボクんちは深夜にテレビをつけると怒られちゃうので見れなかったんだけど、監督さんはヒット作の『進撃の巨人』にも関わっているみたいだし、作画もレベルが高いらしいよ。


見逃しちゃった人は、DVD(第1巻発売中。2巻以降順次発売)や、年末年始に映画館で総集編がやるらしいので、そちらをご覧になってね。

『甲鉄城のカバネリ』公式サイト



プロネートのUVインクジェット印刷機では、色紙や段ボールなどの厚紙印刷に対応できるんだ。

5cmの厚さのものまでプリント可能だよ!

厚みのあるメディアにも対応のUVインクジェット印刷機



さて、この色紙と一緒に記念写真を撮ったら、


「助太力くん、色紙にカブってない?」

「前掛けの『助』が色紙のロゴより目立ってない?」


というプロネート社員からの物言いがついたので、仕方なく色紙だけで撮り直してみたよ。これなら文句ないでしょ?

なんだかんだで写り込む助太力くん




色紙・厚紙への小ロット印刷は、プロネートにお問い合わせ・ご相談してね!



↓ クリックで公式サイトのお問い合せページにジャンプします ↓
お問い合せはこちらから!

色紙印刷なら  


2016年1月26日火曜日

色紙(しきし)に印刷したよ【ダイレクトプリント事例】

色紙にダイレクトプリントした事例をご紹介します。






おはようございます、プロネートの広報担当・助太力(すけだちから)です。

今日は、寄せ書き用の色紙(しきし)に印刷した事例をご紹介するよ。

寄せ書き用色紙に印刷した事例

【事例の仕様データ】
仕上がりサイズ=242mm×272mm(八寸×九寸)
メディア素材=色紙(既製品)
印刷方法=UVインクジェット印刷



これは、会社創立以来ずっと勤めてきた顧問が退職するので、社員みんなに寄せ書きを書いてもらうために準備した色紙だよ。

色紙の中央にレイアウトされているのは、顧問の写真を加工して作った似顔絵。その周囲には、お花のイラストが背景として印刷されているよ。


この寄せ書き用色紙の作成には、絵を印刷した紙を貼り付けるのではなく、あらかじめ用意してあった色紙の表面に、直接インクを吹き着けるダイレクトプリントという方法を取っているんだ。

弊社のUVインクジェット印刷機
弊社UVインクジェット印刷機で製作しました


1枚だけだと全員は書ききれないので、本社にいる社員さんに書いてもらう色紙と、工場勤務の社員さん用の色紙を準備して、別々のデザインで印刷したよ。

2枚ともおんなじ写真じゃつまんないので、片方の色紙には、顧問が若かりしころの白黒写真を引っ張り出してきて、それをカラー化したり、口角を上げてムリヤリ笑顔にしてみたりと、画像修正を施したものを印刷したよ♪

2枚別絵柄の色紙
手前が数十年前の顧問の似顔絵を印刷した色紙



メッセージだけは出来合いのフォントで印刷するより、やっぱり手書きのほうがいいので、いろんな色のペンを用意して、みんなに思いの丈をぶつけてもらったんだ。

感謝の気持ちが、紙面から溢れ出るようだったよ。涙とともに・・・

寄せ書きした後の色紙
寄せ書きで埋まった色紙たち

色紙の一部を拡大
涙を流す助太力くんのイラスト



バリアブル色紙にも対応

もっと大きな会社さんだと、部署・課・グループ・チームごとに寄せ書き色紙を用意する必要があるよね。

どのセクションの寄せ書きが分かるように、数種類の色紙を制作したい、なんてときにプロネートを活用していただきたいよ。

バリアブル色紙のイメージ
すべて印刷内容が異なるバリアブル色紙(イメージ)


卒業シーンでも、クラスメイトや部活の先輩一人ひとりの顔写真と名前を直接印刷しておいて、メッセージは手書きで書いてもらう、なんていう使い方ができるね。


また、プロネートのパーソナライズ・プリンティング・サービス「UniSnap」を利用すれば、一段上のバリアブル色紙ができるよ!

例えば、会員さんとかの誕生月の人すべての名前をバースディケーキの写真の中に溶け込ませて、みんなでお祝いのメッセージを書いて送る、とかね!

写真の中の名前を可変印刷した色紙(イメージ)

★UniSnap特設ページはこちらから


「色紙への印刷」活用シーン

  • 異動・退職等で、お世話になったあの人に写真入りの色紙を用意したい
  • ワークショップ・研修・セミナー合宿などで、参加者それぞれに寄せ書きを書いて渡したい
  • 直筆の俳句や書き下ろしのイラスト作品を書いた色紙を、展示したり、関係者に配りたい
  • 有名人やスポーツ選手のサイン入り・手形が押された色紙をキャンペーン賞品にする際に、あらかじめ企業のロゴを印刷したい
  • 書店のPOPとして使用するために、作家のサインやイラスト画が描かれた色紙を複数店舗で展開したい



以上、色紙への印刷事例でした☆



最後にこの場を借りてもう一度──

顧問、今までどうもありがとうございました!



【追記】2016年6月2日 
最近の色紙は、円やハートの形をしていたり、二つ折りタイプがあったりと、いろんな商品が出てるよね〜。凸凹してなければ、こういった変形色紙への印刷も可能だよ〜



「色紙印刷」についてのお問い合わせ・ご質問・ご注文は、下記のボタンよりお願いします☆




↓ クリックで公式サイトのお問い合せページにジャンプします ↓
お問い合せはこちらから!

色紙印刷なら  



製本済み冊子の表紙に印刷してメッセージブックを作ったよ