2013年5月16日木曜日

展示会用にちょこっと楽しいフロアマットを作ったよ

展示会用に製作した、子供たちもゲーム感覚で遊べる自由形状のフロアマットの事例をご紹介します。



おはようございます、助太力(すけだちから)です。

今日は、プロネートの「WIDE HYBRID」を活用して作ったフロアマットについて紹介するよ。

「WIDE HYBRID」で製作したフロアマットの写真
「WIDE HYBRID」で製作したフロアマット


このクローバー畑のフロアマット、展示会でブースの床に置いてみたりを経て、今は工場の階段の一角に敷いてあるよ。

工場にディスプレイされたフロアマット

仕事の合間に、このマットの上に乗ると癒されるので、ボクの密かなパワースポットになってるよ。

硬い床と比べてクッションがあるから足が楽だし(←これはボクじゃなくて、40代社員の感想だよ)、目に優しい緑色をしてるしね。


このフロアマットは、「WIDE HYBRID」の3つの設備をフル活用して製作されたんだ。

★「WIDE HYBRID」(プロネート公式サイト)

「WIDE HYBRID」の三種の神器の写真
「WIDE HYBRID」の三種の神器


塩ビタックという裏面に糊がついている素材に、通常よりも丈夫なラミネートをかけて、マット素材に貼り合わせたうえで、へんてこりんな形にカッティングしているんだよ。

マット素材になっている裏面をめくった状態の写真
裏面はマット素材になっている


このクローバー畑には、いろんな小さな動物たちが棲んでいるよ。

今日は特別に、フロアマットの一部をズームアップしてお見せするので、虫たちがどこにいるか当ててみてね。

画像が小さいので分かりにくいかもしれないけれど、勘弁してね。

探偵帽を被り虫眼鏡を手にする助太力くん
それではさっそく捜索開始!



まずは、こちらから。

カマキリが隠れているフロアマットの写真
初級:カマキリが隠れています

お次ぎはこれ。

中級:テントウムシが隠れています


ラストはこれだ!

上級:カエルが隠れています


全部、見つかったかな?

他にも小さなアリがいたり、四つ葉のクローバーがあったり、あるメッセージが隠されていたりするので、みんなもプロネートの工場見学に来る機会があったら、ぜひ探してみてね♪


「WIDE HYBRID」なら、オリジナルのフロアマットも小ロットで対応可能だよ。敷くタイプだけじゃなく、貼るタイプの「フロア広告」も作れるからね☆

ちょっと変わったフロアマットを作ってみたい企業の皆さんは、お気軽にプロネートまでご相談くださいね。

↓ クリックで公式サイトのお問い合せページにジャンプします ↓
お問い合せはこちらから!



塩ビシートに印刷して展示台シートを作ったよ
サテン生地に印刷してテーブルクロスを作ったよ