ラベル いたばし産業見本市 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル いたばし産業見本市 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2014年11月11日火曜日

絹新聞にバーチャルマネキンも!いたばし産業見本市にパネル出展するよ

こんにちは、プロネートの広報担当・助太力(すけだちから)です。


今日は、みんなにお知らせがあるんだ。

今週、11月13日(木)~ 14日(金)に板橋区立東板橋体育館に開催される「第18回いたばし産業見本市」の特別展示エリアにて、プロネートが製作した製品が実例・実機とともに出展されるよ。

「いたばし産業見本市」ホームページ



プロネートの出し物は、UVインクジェット印刷機で絹に号外新聞の記事を印刷したその名も「絹新聞」と、大手スーパー催事で採用された「バーチャルマネキン」だよ。

上毛新聞社様発行の絹新聞特別号

開催中のイベント等を案内する「バーチャルマネキン」の写真
開催中のイベント等を案内する「バーチャルマネキン」


まだ「絹新聞」や「バーチャルマネキン」を直にご覧になってない人は、どんなものかは百聞は一見に如(し)かずなので、この機会にぜひ訪れてみてね。

※今年はパネル展示のみで、プロネート社員は常駐していません。


今回の展示会では「製造と加工技術展」を副題として、板橋区の製造業の優れた技術や板橋発の新製品を紹介するらしいよ。ビジネスに役立つセミナーなんかもやっているので、お時間あったら行ってみてね。


あ、あと、今年からは入場するのに招待状と名刺2枚が必要みたい。なので、事前にこちらから招待券をプリントアウトしてね。

「第18回いたばし産業見本市」招待券ダウンロードページ(PDF)



絹への印刷、バーチャルマネキンに関するお問い合わせは、下記よりお願いします☆


↓ クリックで公式サイトのお問い合せページにジャンプします ↓
お問い合せはこちらから!


富岡製糸場が世界遺産に!新聞特別号を絹に印刷したよ(絹新聞特別号のご紹介)
バーチャルマネキン(大手スーパーでの事例動画/プロネート公式サイト)
ノベルティにおすすめ!タカハシ金型サービスさんの「スワンタッチ」(板橋区内の優れた技術や商品としてピックアップ)


2013年11月18日月曜日

産業見本市が終わったよ

おはようございます、助太力(すけだちから)です。


お陰様をもちまして「第17回いたばし産業見本市」は終了したよ。

来てくれた人には感謝申し上げるよ〜!

受付台に立つ助太力くんの写真
丸2日、受付台で接客していた助太力くん



残念だったのは、最終日に雨が降って、来場者が伸び悩んだことかな。。。

しかも2年連続! こりゃきっと、関係者に強烈な雨男か雨女がいるに違いないね!

雨露に濡れる東板橋体育館の写真
雨露に濡れる東板橋体育館



当日は開発中の商品について、いろいろと意見や感想を教えてくれるモニターを募集していたんだ。

「モニター募集中」のPOPの写真
「モニター募集中」のPOP

モニターに登録してくれた方々には、後日、ご注文方法や注文フォームのURL(=Webサイトのアドレス)をお送りするので、今しばらくお待ちしてね☆


展示会に来られなかった人もたくさんいると思うので、当日ご紹介した商品について、今後このブログで取り上げていくよ。楽しみにしていてね♪


【関連記事】

2013年11月13日水曜日

明日から第17回「いたばし産業見本市」!

こんばんは、助太力(すけだちから)です。


いよいよ、「いたばし産業見本市」が明日に迫ったよ。

今日はその設営をしてきたんだ。出来たてホヤホヤの写真を公開しちゃうよ〜

プロネートのブース外観写真
プロネートのブース外観



当日会場では、3つの商品を紹介するよ。

キャッチコピーは、届けよう、3世代をつなぐ贈り物。


具体的な商品の内容については、ぜひ会場に足を運んでいただいて確かめてみてね☆

皆さまのお越しを心よりお待ちしているよ〜

ブースの受付台の上に立つ助太力くんの写真
会場で助太力くんに会えるかも?



そうそう、場所を言っとかなくちゃね。

会場は東板橋体育館。交通アクセスは下記の通り。


  • 電車(最寄駅) 都営地下鉄三田線「板橋区役所前」駅下車 徒歩7分
  • バス 国際興業バス(王22系統・王子駅行)「板橋駅」(JR埼京線)→「東板橋体育館入口」下車



ちなみに、JR「板橋」駅からは徒歩13分、東武東上線「下板橋」駅からも13分歩けば行けるよ。

詳しい道のりは「いたばし産業見本市」ホームページの「会場アクセス」のページをご覧になってね。

★第17回いたばし産業見本市「会場アクセス


皆さまのお越しを心よりお待ちしているよ〜(2度目)

「第17回いたばし産業見本市」バナー
「第17回いたばし産業見本市」バナー

2013年10月31日木曜日

産業見本市が迫ってきたよ

ハッピーハロウィーン! 助太力(すけだちから)です。

お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ!

ハロウィンのコスプレをする助太力くんのイラスト
ハロウィンのコスプレをする助太力くん


わぁ〜、このカボチャのおめん、前が見えないよ!

てっきり、目と鼻と口はくり抜いているものとばっかり思っていたのに、印刷だったみたいだ。これじゃ、お菓子をもらいに行けないよ〜



さて、気を取り直して……

プロネートが出展する「第17回いたばし産業見本市」開催まで、残り2週間を切ったよ。

「第17回いたばし産業見本市」バナー
「第17回いたばし産業見本市」バナー


テーマは「思わず笑顔がこぼれる印刷商品」で、おじいちゃん・おばあちゃんからお孫さんまで、3世代間をつなぐコミュニケーショングッズのご提案をしようと思っているんだけれど、まだまだ具体的な出し物については協議中だよ。

展示会までに間に合うのかも微妙な状況だけど、プロネートの社員たるもの、きっと何とかすると思うので楽しみにしていてね☆

プレッシャーをかける助太力くんのイラスト
社員にプレッシャーをかける助太力くん


思えば、ボクのブログの最初の記事も、昨年の「いたばし産業見本市」出展の告知だったなぁ〜。

あれからもうすぐ一年が経つんだね! 月日の経つのは早いもんだと、社員の人が言ってたよ。ボクはまだ子供だから、一年が経つのはとっても遅く感じるけどね♪(こういうの「ジャネーの法則」というらしいね)


ハロウィンでお菓子をもらえるのも子供だけの特権だっていうから、これを逃さない手はないよ。早くカボチャの目と鼻と口をくり抜いて、街へ繰り出さなくっちゃ!


【関連記事】
今年もいたばし産業見本市に出展するよ


2013年9月19日木曜日

今年もいたばし産業見本市に出展するよ

こんにちは、助太力(すけだちから)です。


今夜は十五夜だねぇ。

みんなのおうちでも、まん丸なお月さまを見上げながら、お月見団子を食べるのかな?

助太力くんがお月見団子のかぶりものをしているイラスト
助太力くん・お月見の陣


さて、今日はプロネートからのお知らせだよ。

昨年に引き続き、プロネートは「いたばし産業見本市」に出展します!

第17回いたばし産業見本市(同実行委員会事務局)


開催日時は11月14日(木)・15日(金)の10時から17時。場所は板橋区にある東板橋体育館になるよ。

東板橋体育館の正面入口の写真
東板橋体育館の正面入口


現在、出し物について日々、社員有志でミーティングを重ねているよ。

今回は一般の方向けに、思わず笑顔がこぼれるような商品を紹介するんだ。一般の方に限らず、出展する企業さんも、来場予定の企業さんも、ぜひぜひプロネートのブースを訪れてみてね。

もしかしたら、ボクもそこでお待ちしているかも!?

2012年12月6日木曜日

ノベルティにおすすめ!タカハシ金型サービスさんの「スワンタッチ」

こんにちは、助太力(すけだちから)です。


今日は新コーナー「板橋の光る企業を紹介するよ」をお届けするよ。

その名の通り、同じ板橋区内の、優れた技術や差別化された製品をもつ企業さんを紹介していくからね。


今回は、先月の「いたばし産業見本市」でお互いに出展していた関係で知り合った、タカハシ金型サービスさんの「スワンタッチ」という製品を紹介するよ。

白鳥のシルエットを模した「スワンタッチ」
白鳥のシルエットを模した「スワンタッチ」

5色を並べてみると、オリンピックのマークみたいだね!
これ、何かというと、本のしおりなんだよ。

どうやって使うのかは、百聞は一見にしかず。下の映像を見てみよう。

『スワンタッチ』~発明品紹介シリーズ~(「YouTube」hatumeiideaさんの投稿)


見てのとおり、ページをめくるたびに、白鳥さんが読んでいるページに首を突っこんでくるんだよ! 面白いよね♪

みんなは、電車の中で本に夢中になっちゃって、はっと気づいたら降りる駅だった、って経験ない? これなら慌てて本を閉じちゃっても、どこまで読んだかちゃんと分かるよね!


「スワンタッチ」は「板橋製品技術大賞優秀賞」を受賞したこともある、板橋が誇る製品なんだよ。作り方も、単純にプラスチックを抜いて作るんじゃなくて、金型職人の腕を活かして、鉄の型にプラスチックの溶剤を流し込んで作ってるんだって。

詳しくは、「いたばしらいふ.com」で、タカハシ金型サービスの高橋さんのインタビュー記事を読んでみてね。

タカハシ金型サービス 高橋健司さん(いたばしらいふ.com「板橋な人」)


ところで、この「スワンタッチ」。とても手ごろな広告スペースがあると思わない?

広告スペースが設けられた「スワンタッチ」
広告スペースが設けられた「スワンタッチ」

このスペースに、会社の連絡先やロゴマーク、キャッチコピーを印刷すれば、商品にベタ付けのノベルティや懸賞・クイズ・アンケートなどの景品として使えるよね。

今は電子書籍がブームだけど、紙の本が好きな人もたくさんいるしね。年末年始の挨拶まわり用の商品としても最適だよ!


ただ、「スワンタッチ」の特性上、大量生産には向いていない作り方をしているので、納期とボリュームディスカウントがあまりできないことに注意が必要だよ。。。

どちらかというと、小規模のキャンペーン向きかもね。


「スワンタッチへの印刷」活用シーン
  • 読書をテーマにしたプロモーションの封入プレミアムとして
  • 出版社様のまとめ買いを促進するキャンペーンの景品として


「スワンタッチ」に印刷してみたいという方は、プロネートまでお問い合せしてくださいね。

↓ クリックで公式サイトのお問い合せページにジャンプします ↓
お問い合せはこちらから!



2012年11月28日水曜日

「WIDE HYBRID」って何?

弊社設備で製作した展示会資材の事例をご紹介します。






こんにちは、助太力(すけだちから)です。


今日はプロネートが提供するサービスのひとつ「WIDE HYBRID(ワイドハイブリッド)」の実力についてご紹介するよ。

こないだの「いたばし産業見本市」に出展したとき、いかに「WIDE HYBRID」が資材の製作に貢献したことか、それとなく見ていこうね!

「いたばし産業見本市」プロネートのブース全体像
「いたばし産業見本市」プロネートのブース風景

まず「WIDE HYBRID」は、おもに3つの設備を駆使したシステムということを頭に入れておいてくださーい。


  1. 大判サイズの印刷・一般的な印刷機では印刷できない素材にも印刷できる「ワイドフォーマットUVインクジェットプリントシステム
  2. 大判サイズ・様々な形状のカッティングができる「デジタルカッティングマシーン
  3. 大判サイズのラミネート加工ができる「ワイドフォーマットラミネーター
「WIDE HYBRID(ワイドハイブリッド)」の3つの設備
手前から上記の3→2→1の順で並んでいる


なるほど、大判サイズに対応した(=ワイド)異なる設備を組み合わせて(=ハイブリッド)、お客様のニーズに合わせた製品を作るという意味なんだね。

個々の機材の詳しい特長については、後日改めてお伝えするよ!
待ちきれない人は、プロネートのホームページを参照してね。

★「WIDE HYBRID(ワイドハイブリッド)」(「株式会社プロネート」公式サイト)


さて、まずは壁に貼られたパネルを見てみようね。

「助太力プリント」「水書きくん」パネル
壁面には様々な形の商品パネルが貼られた

【自由形状大型パネルの仕様データ】
仕上がりサイズ=(上:助太力プリント)幅800mm×高さ800mm(下:水書きくん)幅800mm×高さ590mm
メディア素材=スチレンボード(5mm厚)
印刷方法=UVインクジェット印刷機
加工方法=デジタルカッティングマシーンによる自由形状カット




直接、スチレンボードに印刷したのが「ワイドフォーマットUVインクジェットプリントシステム」で、複雑な形にボードをカットしているのが「デジタルカッティングマシーン」だよ。

「WIDE HYBRID」のパネルだけは、文字が立体的になってるよ。しかも、「WIDE HYBRID」の文字の部分は断面も黒いスチレンボードを2段重ねにして立体感を強調しているよ。担当者の気合いの入れ方が違うね!


「WIDE HYBRID」パネル
文字が立体的になっているパネル

【立体パネルの仕様データ】
仕上がりサイズ=幅800mm×高さ800mm
メディア素材=スチレンボード(5mm厚/矢印パーツのみ7mm厚)
印刷方法=UVインクジェット印刷機
加工方法=デジタルカッティングマシーンによる自由形状カット




こういうの「依怙贔屓」って言うんだって、会社の人が教えてくれたよ!




続いて、クローバー畑のフロアマット。

クローバー畑のフロアマット
子どもたちに一番人気のあったアトラクション(?)

【フロアマット事例の仕様データ】
仕上がりサイズ=幅1692mm×高さ1150mm
メディア素材=シール素材(強粘着)
印刷方法=UVインクジェット印刷機
加工方法=カーペット資材に貼付+ラミネート加工+デジタルカッティングマシーンによる自由形状カット



これはすべての設備をフルに使っているよ。

フロアマットはたくさんの人に踏まれて傷つきやすいから、表面を保護するラミネート加工は必須だね。


プロネートのロゴが入った受付台も、「水書きくん」の試し書き用のテーブルも「WIDE HYBRID」を総動員して作ったものだよ。

軽量受付台
受付台(写真は「ビジネスサミット2010」時のもの)

【大型展示台事例の仕様データ】
仕上がりサイズ=幅1,600mm×高さ(上段)1,000mm(下段)700mm×奥行500mm
メディア素材=強化ダンボール(16mm厚)
印刷方法=UVインクジェット印刷機
加工方法=ラミネート加工+デジタルカッティングマシーンによる自由形状カット+断面エッジテープ仕上げ



軽量展示台
「水書きくん」の試し書き用テーブル

【受付スタンド台事例の仕様データ】
仕上がりサイズ=幅500mm×高さ(全長)1,310mm(テーブル)825mm×奥行560mm
メディア素材=強化ダンボール(16mm厚)
印刷方法=UVインクジェット印刷機
加工方法=ラミネート加工+デジタルカッティングマシーンによる自由形状カット+断面エッジテープ仕上げ





この他にも、大きくて、形の複雑な資材は、ほとんどといっていいほど「WIDE HYBRID」が活躍しているんだよ。

展示会が近い方、プロネートの「WIDE HYBRID」を、ぜひともご活用くださーい!


「WIDE HYBRID」について紹介してる動画も見てね。↓

印刷の概念を超えた「WIDE HYBRID MAGIC」のご紹介


「WIDE HYBRID(ワイドハイブリッド)」について詳しく知りたい方は、下記のボタンより株式会社プロネートのお問い合せページへアクセスしてくださいね。


↓ クリックで公式サイトのお問い合せページにジャンプします ↓
お問い合せはこちらから!

2012年11月19日月曜日

「第16回いたばし産業見本市」が終わったよ


こんにちは、助太力(すけだちから)です。

「いたばし産業見本市」では、プロネートのブースに来てくれてありがとう!
「ちょっと面白い印刷商品」の数々、楽しんでもらえたかな?

アンケートに答えてくれた人もありがとう!
今後の商品開発の参考にさせてもらいます♪

「東京スカイツリー® ジャンボ身長計」を買ってくれた方もありがとう!
紙がすり切れるまで使ってね〜♪

会場に展示してあった身長計には、その場で測ってもらったお友達の身長のところに、ハチドリや飛行機や魔女のシルエットのシールが貼られたよ。

シールが貼られた「東京スカイツリー<sup>®</sup> ジャンボ身長計」
シールが貼られたジャンボ身長計


最終日は土砂降りの中、多くの子どもたちに来てもらったなぁ。
みんな、クローバー畑で虫探しに夢中だったね!

フロアマットの中に隠れた虫を探す子どもたち
フロアマットの中に隠れた虫を探す子どもたち


さてさて、「いたばし産業見本市」に来れなかった人たちのために、どんな内容だったのか、明日以降に紹介していきたいと思います。

また、「助太力プリント」をはじめ、まだホームページで紹介していない商品についても、先走って紹介していくよ!

「助太力プリント」PDFリーフレット(株式会社プロネート公式サイト)


今後とも、プロネート広報ブログ「助太力くんの学習帳」をよろしくね〜♪

2012年11月16日金曜日

「いたばし産業見本市」2日目レポート

こんばんは、助太力(すけだちから)です。

今日も「いたばし産業見本市」に行ってきたよ。
晴れてよかった。明日は雨らしいけど。。。

「いたばし産業見本市」エントランス前の柱看板
エントランス前の柱看板


プロネートのブースに来てくれた人、ありがとね。
昨日と比べると色々とディスプレイが増えてます。

「いたばし産業見本市」プロネートのブース全体像
手前のポールにも縦長のPOPを取り付け


 明日は土曜日だし、子供向けのイベントもあるから、ちびっ子がたくさん来てくれるかな?

助太力(すけだちから)くんイラスト
そういう君も、ちびっ子なのでは?

今日も親子連れが来てたけど、フロアマットのクローバー畑に隠れてる生き物たちを探していたよ。

「いたばし産業見本市」虫眼鏡型展示パネル
虫眼鏡型POPに設問が書かれてます


そうだ、肝心な宣伝をするのを忘れてた!
今、「いたばし産業見本市」の会場内に「東京スカイツリー®」が出張してるんだよ!

「東京スカイツリー<sup>®</sup> ジャンボ身長計」
正しくは、その写真を使った「ジャンボ身長計」

「いたばし産業見本市」限定の特典つきだよ!
お子さんの成長を記録するかわいいシールがもらえるよ!
ぜひぜひ一家に一台、お買い求めくださ〜い♪

「東京スカイツリー<sup>®</sup> ジャンボ身長計」パネルボード
ジャンボ身長計と特典シール


第16回「いたばし産業見本市」は、泣いても笑っても明日まで!
みんな来てね〜♪

第16回いたばし産業見本市のバナー

2012年11月15日木曜日

「いたばし産業見本市」開催初日だよ


こんにちは、助太力(すけだちから)です。

ついに始まった「第16回いたばし産業見本市」!
今日はプロネートブースの見どころについて紹介しちゃいます。

開催場所は板橋区立東板橋体育館
開催場所は板橋区立東板橋体育館


初日から好評だったのが「世界でひとつだけのカレンダー」のプレゼント。
予想してたよりも多く出たらしいので、もっとたくさん作らなくっちゃ。

カレンダープレゼントの告知POP
カレンダープレゼントの告知POP


何度でも書き直せる学習教材「水書きくん」は、体験コーナーにて試し書きができるよ。

「水書きくん」試し書き台
「水書きくん」試し書き台

ちなみに、この試し書き用のテーブルも、受付台も、商品紹介パネルも、プロネートの「WIDE HYBRID(ワイドハイブリッド)」で製作したんだ。





グリーンの床に紛れて見落としがちなのがフロアマット。
一面クローバーのじゅうたんに、小さな生き物たちが隠れているので、踏まないように気をつけてね!

クローバー畑のフロアマット
クローバー畑のフロアマット

幸せの四つ葉のクローバーもどこかにあるよ。
虫さんたちとともに探してあげてね。


サンプル商品を置いている陳列台には、蒼く光るテーブルクロス。
雪の結晶に見える模様も、近づいて目をこらすと……何と!

サテン地のテーブルクロスにパターンを印刷
サテン地のテーブルクロスにパターンを印刷

真相は会場に来て確かめてね〜♪


壁に吊されたアルミフレームの中には、北風にうち震える枯れ木が一本。
でも、プロネートのスタッフが「ちちんぷいぷい」と魔法をかけると……何と!

バックライトの点灯・消灯で絵が変化するLEDパネル
哀愁ただようLEDパネル

続きはやっぱり、会場で〜♪
土曜日までやってるから、気長に待ってるよ〜

第16回いたばし産業見本市のバナー

2012年11月14日水曜日

「いたばし産業見本市」に搬入したよ


こんばんは、助太力(すけだちから)です。

いよいよ明日から「いたばし産業見本市」が始まりまーす。
今日は、その搬入作業を同行取材してきたよ。

まずは壁紙の施工から。

壁紙の施工風景
壁紙の施行風景

外注さんを使わず、全部プロネートの社員が貼ってます。

強力に貼りつくのに、剥がし跡が残らない素材を使っているんだよ。
しかも、燃やしてもダイオキシンっていう体に悪い物質が出ないんだって。

プロネートのロゴマーク部分
プロネートのロゴマーク部分


壁紙が貼れたら、今度は商品を紹介するためのパネルを取りつけます。

展示会パネルの取付作業
パネルの取付作業


これはスチレンボードに直接印刷したものを、自由な形にカットしてるんだ。
ボクも「助太力プリント」のフリップを持って、皆さんをお待ちしてまーす。

「助太力プリント」パネル
「助太力プリント」パネル



そんなこんなで、展示するものをすべて置いたらこんな感じに。

「いたばし産業見本市」プロネートのブース全体像
プロネートのブース全体像

角地を借りられたこともあって、これはけっこう目立つと思うな。


細かい展示物に関しては、ぜひぜひ会場に足をお運びいただき、「印刷」って一口に言っても、いろんな可能性があるっていうことをその目でご覧になって、その手で触れて確かめてほしいです!

もちろん、入場無料だよ!
プロネートのブースに来れば、来場者プレゼントもあるよ〜♪

第16回いたばし産業見本市のバナー


それじゃ、会場でお会いしましょう! またね〜♪